川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

家族でお出かけ!

 今日は、家族でお出かけ。


さく子は、化石の本に興味があり、

最近よく読んでいる。

そのため、群馬県立自然史博物館へ出かけたのだ。



恐竜になった積りで、ポーズを決めてもらった。


僕らの時は、小1から理科や社会がありました。


今の子達は、小3からです。


家の中で、どれだけ、理社の知識を詰め込めるか。


それだけでも、


中学の定期テストの結果は変わります。


僕らの時に、比べて、

中学の理科や社会の覚える内容は増えました!

レベルも上がっています。

中学は3年間で変わらないのに、

量が増えて、レベルが上がれば、

負担は大きくなります。

さく子には、

中学での勝負を有利に進めるために、

小学生の低学年から、

少しずつ知識を吸収してもらっています。

あ、

群馬県立自然史博物館は、

想像以上に見応えがありました。

大人も、勉強になりますよ。

是非、家族で出かけてみてはいかがでしょうか!?