川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

ピンチは、チャンス。

 
 
 コロナウイルスに対する松江塾の対応は、


こちら。

 https://www.matsuejuku.com/entry/2020/02/27/%E6%9D%BE%E6%B1%9F%E5%A1%BE%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%BF%9C


新年度の授業の開始は、


3月4日から11日に変更となります。


テキストは、3月4日にお渡し致します。


テキストの中から、学習範囲をお伝えして、


11日に加点テストを行います。



全国的に見れば、

学校は休校になり、

コロナウイルスの蔓延を防ぐには、

効果的なのだろう。


ただ、間違いなく、

全国的に学力は低下する。


また、コロナウイルスは、

日本経済にも、大きなダメージを与えている。


でも、ピンチは、ある意味チャンス。


多くの子供達の学力が低下する中、


逆に上げ続ける事が出来たら、


チャンスに変わる。


ある意味、この自宅学習期間は、

『自学力』を鍛える期間

とも捉える事ができる!


松江塾は、ピンチなんかじゃない!


大きなスタートダッシュを決める、


他と差を付けるチャンスと捉えている。


あ、


そうそう。


昨日は、塾の今後の事について、


中1や中2の子達に話をしたんだ。


すると、爆裂後、


ある子達が僕のところに来て、


こういった。


「3月4日より前に、次の学年のテキストを貰えますか?予習がしたいんです」
(これを書くと、他の方も続くと思いますので書きますが、まだ新年度のテキストは塾に届いていません。)

と。


分かるかな!?


今日が、定期テスト最終日で、


その前日に、そう言ったんだよ!


定期テスト終了後、


多くの子は、


勉強から解放されて、


のんびり過ごすはずなんだ。


それなのに、

『予習がしたい』

と、嬉し過ぎる、この発言!


もう!


松江っ子は、凄すぎる!


学校がどうなろうと。

塾がどうなろうと。

次への勉強のスタートを切ろうとしているんだ!!

松江塾は、

学習面で、

チャンスに変える!

その準備を今、真島先生と進めている!

ふふふっ!

イデアが止まらない!!


ピンチの『ピ』の字も感じない。


僕は、


『チャンス』に変えられるという


自信に溢れている!