川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

第二の家

 年間365日のうち、

300日以上は、塾にいる僕。

休日でも、塾にいる事がある。

ある意味、塾は、第二の家。

僕にとって、

居心地が良い場所。

そして、実は、

生徒にとっても、

塾が、

第二の家のようになっている子もいる。

ただこれは、

居心地が良いといった意味だけではなく、

『勉強する場所』として、

長時間、塾にいるといった意味。

間違いなく、中3は、

今月、100時間以上、塾にいる事になる!!

寝る時間を除いたら、

家にいる時間より、

長いかもね☆

第二の家!

ここには、

父親的存在の真島と母親的存在の齋藤がいる。