川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

どこが出るのか、分かるようになる!?

 さく子は、小3。


もう直ぐ、


小4の国語の文章題のドリルが終わる。


f:id:akira5669:20200915122801j:plain


このドリルは塾で渡している。


次は、小5の文章題だね。


最近では、

『文章を読むと、どこが出るのか、分かるようになってきた』らしい。


毎日ではないが、

定期的に、問題を解いているからだね。


この感覚、大事だね。


国語の読解力は、


日々の積み重ね。


実力テストなどで、

国語の点数が取れない子は、

大きく分けて、3つのパターンに分かれる。


一つ目は、普段から本を読んでいない、

読書量が少ないタイプ。

二つ目は、問題の解き方に慣れていないタイプ。

三つ目は、一つ目と二つ目の両方のタイプ。


普段から活字に触れている子は、

問題を解く練習をすれば、点が伸びる。


先日、三者面談をした子は、

このタイプだった。


国語の読解力は、

小学生の間から、コツコツです!


定期テストの国語の点数の取り方は、

また別です。

定期テストまで、1ヶ月を切りました!

定期テストの国語の点数の取り方は、

こちらを参考にして下さい!