川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

保護者の方が、涙した!?

 塾のブログには、

生徒の事や保護者の事を書くことがあります。

僕は、意図的にではないけど、

ブログの中で、

生徒や保護者の方を褒める事があります。

実は、

保護者会の時にお伝えした、

褒めテクニックになっているんです。

保護者会に参加された方は、

分かりますよね!?

直接褒めるのではなく、

間接的な褒めですね。

ある方は、ブログで褒められた事が嬉しくて、

僕のLINEの方にメッセージをくれました。

また、ある方は、

僕がお子さんの事をブログに書いたら、

それが、嬉しくて涙したそうです。

その方からは、塾の方にメールをくれました。

どちらも、つい最近の出来事です。

親だって、認められたり、

褒められたりしたら嬉しいんです。

今、書いている、

2人の保護者の方は、

お子さんの教育に熱心です!

だからこそ、

認められて喜んだり、

褒められて涙したりしたんです。

勿論、

僕が、褒めても、

お子さんの勉強に興味や関心がある人にしか響きません。


お子さんの成績の事で、


泣いたり、笑ったりしてますか!?


無関心が一番よくないですよ。