川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

小麦農家さんと川越のパン屋さんを救え!

 
 台風19号の被害状況のニュースを見ていて、

僕に、何か出来る事はないか!?

僕らに、何か出来る事はないか!? 

そう思っていた。

僕は、千葉の被害を聞いて募金を考えていた。

しかし、いろいろ調べてみると、

川越でも被害に遭われている所が多い事が分かった。

僕は、ネットである記事を発見した。

先日の台風で、坂戸の小麦農家さんが、

およそ5000万円の被害を受けたようなのだ。

そして、今後は、

そこの小麦粉を使っている川越のパン屋さんにも、影響が出てしまうかもしれないのだ!

困っている人を助けたい!

地元、川越を少しでも応援したい!

僕は、そう思ったんだ!

1人でじゃない!

生徒達と!

それで、僕が考えたのは、

生徒達の期末の塾内平均点の10倍を募金する事にしたんだ!

仮に、塾内平均点が400点なら、4000円!

僕は、これらの内容をA館、B館、C館と周り、

生徒達に説明した。

すると、生徒達からは、

「少ない!」

って、言われたんだ笑

「じゃあ、一緒に自分のお金から募金しよう」

と生徒達に言うと、

「嫌だ」

って断られる。

口だけ出して、お金は出さない。

世の中の縮図を見ているようだった。

まあ、僕も、中学生ぐらいなら、

きっと、自分のお金から募金すること自体、

嫌だったと思う。

欲しいものを買いたいし、

自分のためにお金を使いたいもんね。

その気持ちは、分かる。


日本の場合は、芸能人とかでも、

叩かれるよね。

ボランティアや募金をすると、

偽善者だって叩かれる事がある。


僕は、何年も前から、

毎月、プラン・インターナショナル・ジャパンに募金をしているんだ。

クリスマス前には、サンタの格好をして、児童養護施設に行ってお菓子やおもちゃもプレゼントしている。

だから、少ないって言われる筋合いも無いんだけどね。

まあ、そんな事で怒ったり、ムキになったりはしない。

子供達の気持ちは、よく分かるから。


でもさ、

そんな中、

そんな中だよ。


「せんせー、50円でもいいですか?」


って、1人の子が、勇気を出して言ってくれたんだ。


そう、たった1人だけ。

他にも想っていた子はいたかもしれないけど、

僕のところに届いたのは、たった1人。

嬉しかったね。

僕は、当然、

「いいよ。一緒に募金しよう」

って、言ったんだ。


募金の内容の事は、

塾の目標点の用紙の裏にも書きました。

すると、早速、その日のうちに、

ある保護者の方から、

僕のLINEのところにメッセージが来ました!

その保護者の方は、川越のパン屋さんとの繋がりがあり、現状をよく分かっている方でした。

そして、既に、募金をされている方でした。

ふるさとチョイスから、川越に寄付ができるそうです。

URLの紹介をしてくれました。

https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/781


実は、

「50円でもいい?」

と言った生徒とLINEのメッセージをくれた保護者の方は、親子です!

間違いなく、

子供は、親の影響を受けています!

誰かのために、募金ができるのは、

普段から、親の姿勢や行動を見てきたからでしょう。

素晴らしい親子ですね!!


あ、

「50円でもいいって?」

って言ってくれた事が嬉し過ぎて、

ブログを書きながら泣いてる僕って、

変かな!?