川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

悔しさを滲ませてスタート!

   

   こんな経験は、ありませんか?

 

テストが終わって、

 

思うような結果が出せなかった時。

 

悔しさを感じながら、

 

『次こそは、頑張っていい結果取ってやる!』

 

と、思った事はありませんか?

 

その後、部活や学校や塾。

 

多忙な日々を過ごす中で、

 

テスト後の悔しさを忘れ、

 

『次こそは、頑張ってやる!』

 

のあの気持ちが薄れていく。

 

そして、気付いたら、

 

定期テスト前。

 

そんな経験は、ありませんか?

 

僕は、何度もある。

 

悔しい気持ちは、大事だし、

 

その気持ちが前に進むきっかけにもなる。

 

でも、人は、やがてその気持ちを忘れてしまうんだよね。

 

昨日は、その悔しさを滲ませて、

 

爆裂(定期テスト対策)のスタートを切った子が何人もいる。

 

正直に言うと、

 

A館の子達には、

 

その自分が感じた『悔しさ』を

 

思い出してもらったんだ。

 

人は、忘れる生き物だからね。

 

昨日、強烈に悔しいって思えた子は、

 

それが、次の行動への原動力になるはずだ。

 

その気持ち、忘れないでね☆

 

今日は、こちらの動画をどうぞ↓

7人の学年1位の特徴や勉強への取り組み方などをお伝えしています↓

https://youtu.be/rVFdBe51btA