川高川女合格専門!爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

成績がいい子は、自分のことが見えている。そして、周りのことも見えている。


 小学生の授業では、



最初にペナテストを配る。




成績がいい子は、



僕が、教室の前に立った瞬間に、



身体を僕の方に向けて、



テストを受ける姿勢ができている。





自分のことが見えているし、





周りも見えている。




勿論、例外はある。



チャレンジ問題に夢中で、



僕の存在に気づかなくなっている子はいる。




さて、今日の小6の子達は、




何人の子が、周りを見えている状態になっているかな。