川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

唯一、見れない授業は!?

 松江塾の小4から中3までは、


対面授業、オンライン授業、録画授業、


どれでも受けられる。


塾に来れない時や遠方の生徒は、


リアルタイムで、


オンラインの授業を受けている。


また、修学旅行等での欠席の場合は、


YouTubeで限定公開された録画の授業を生徒達は見ている。


ただし、


小1から小3の授業だけは、


オンライン化していない。



だから、小1から小3の授業だけは、


保護者の方も見る事ができない。


その代わりに、

是非、お子さんから、

授業の内容を聞いて欲しい。

子供にとっては、アウトプットに繋がるし、

保護者の方は授業内容を知る事ができる。



さく子も、よく帰りの車の中で、


妻にその日のプレの話をしているそうだ。


さく子は、


今まで、解くスピードの遅さが、


1番の問題点だった。


小1から小3のプレでは、


『スピード』を意識した授業も組み込まれている。


そのおかげで、

解くスピードも速くなってきた!




プレに参加されている生徒の保護者の方は、


是非、是非、


毎回、

お子さんから授業の様子を聞いてみて下さい。


「今日は、どうだった?」




「今日は、何をやったの?」


ってね。




1番ダメな聞き方は、


「楽しかった?」


です。


『はい』か『いいえ』で答えられるような、


頭を使わない質問はやめて下さいね。


親の『質問力』で、


子供の賢さも変わってきますよ!