川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

『フリ』を無くせ!

 勉強している

『フリ』

が上手い子って、いませんか?


親が仕事から帰って来た途端、

机に向かって勉強しているフリ笑


勉強していましたアピールだけ、

上手になる子。

これを解決する方法があるんです!



勉強の最後に、

子供にテストをさせる事。


実は、4歳の双子の星也と太陽も、

目を離せば、

この勉強している『フリ』の時がある。

だから、

最後に、

勉強したところの『テスト』をするんだ。


テストをする事は、予め子供に伝えておく。


僕は、基本、勉強を『時間』で区切らない。

だから、子供達に、

『勉強時間』の指示はしない。

それよりは、

「このページから、このページね。

最後に、このページの中から1問テストをするよ。

書けなければ、10回書いてね。

そして、合格するまでテストをするよ」

と伝える。

テストをする事で、

子供達の『フリ』を無くし、

意味のある勉強に変えさせるのだ。

双子は、まだ4歳だ。

意識は、まだ、

ひらがなやカタカナを『なぞるだけ』にしか向いていない。


その意識を『覚えるための勉強』に向かわせるのは、


テストだ!



世の中から、


勉強しているフリの子を無くしたい!


その意味も込めて、書いている。



フリを無くすために、


最後にテストを用意するんだ!


ランキングテストだって同じだ!


勉強してるフリをしている子は浮き彫りになる。


フリでは意味がない事を早めに気付かせる!


それが、


ランキングテストだ!!