川高川女合格専門!爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

テストで見えてくる穴!(その2)


 昨日、書いた記事の続きです。

テストで穴を見つけられたら、

そこを埋めれば学力は上がる。



実は、

これ、

塾じゃなくても、

家でもできるんです!



但し!

親が5教科、完璧に指導できればの話です!


小3ぐらいまでは、

可能かもしれないね。

小4ぐらいからは、難易度が上がるので、

全教科、完全に指導するのは難しい。


そして、

テストで穴が見つかった時に、

親も子供も、

直しをして疑問に思う事があるんだ。


この答えでいいのだろうか!?


親が指導している場合には、


この教え方でいいのだろうか!?
  

子供は、この教わり方でいいのだろうか?


そう!


今回のテスト後にも、

生徒や保護者の方から、同様の質問があった。


「先生、この答えで大丈夫ですか?」

と。


うちの塾では、

そのような質問を1人だけに答えるのではなく、

LINEグループで共有している。

所謂、『Yahooの知恵袋』、

みたいな感じだね。

1人の疑問は、

他の生徒も思うであろう疑問として扱っている。

勿論、誰が質問したのかは、

分からないように答えている。


生徒は、分からない問題を解決して、

また先に進める。


テストで穴が見つかった時に、

質問できることは、

塾に通うメリットの1つです!