川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

テストで見えてくる穴(その1)

 
 テストを通して見えてくる穴がある。


その1つに、


『勘違いして覚えてテストに書いてしまうケース』


今回のテストでも、


そのような子は何人もいた。


僕自身、

中1の最初のテストで、

海洋の名前を答えるところで

大西洋だか、

太平洋だかを間違えて覚えて、

不正解になった。

『大』を『太』と書いたのか、

『太』を『大』と書いたのか、

ちょっと覚えていないが、

たぶん、

『大平洋』って書いて、

不正解になったんだと思う。


僕は、テストが返却された文字を見ても、


何で間違いなのか分からなかった。


そこで、先生に聞いて、

やっと、間違いに気付けたんだ。


ランキングテストでは、

このような穴が見つかる。

僕みたいに、

誰しも、

1回ぐらいは、

勘違いして覚えた経験があると思います。


学校のテストでそのようなミスをすれば、

成績や進路に響くが、

塾でなら大丈夫。


自分で丸付けしても気付かない事はある。

塾で丸付けをしてもらえる事で、

穴に気付けるんだよね。


この続きは、また時間がある時に書きます。


実は、塾に通う事のメリットは、

まだ他にもあります。