川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

発想の転換!

 僕の家のリビングの壁は、

落書きだらけ。

折り紙なども貼られている笑

最初のうちは、

書かないように伝えていた。

しかし、直ぐに諦めた。


いや、正確には、

諦めたのではなく、

発想の転換を行ったんだ。

10年、20年も住み続ければ、

どうせいつか壁紙も張り替えるだろう。

それなら、汚れてもいいか。

そう思ったんだ。

子供達が、壁に描く事で、

『芸術性が磨かれるかもしれない!』

そう思ったんだ。

将来は、ピカソを超えるんじゃないか!?

そう思ったんだ笑

それからは、壁の落書きの注意をやめた。


 








大人からするとガラクタかもしれないが、

子供達には、最高の宝物なんだ。


なんでこんな事するの!?と思う事も、

見方を変えれば、

そこに子供達の可能性が広がっている。


数年前に描いたさく子の作品。





うちは、

毎日、さく子に勉強をさせている。

それは、休校期間とか関係なしに。


休校期間になってから、

さく子の自由な時間が増えて、

お絵描きの時間も増えた。


そのため、

さく子のお絵描きのレベルが上がった!

 


何も見ずに、バラを描いたらしい。


きっと、僕が、

『これはダメ』

『あれはダメ』

と、子供達に禁止や制限を加えていたら、

このような絵は描けていなかっただろう。


これからの時代、


創造力が求められる。


このような子供達の遊びこそ、


創造力を鍛えると思っている。