川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

2020年度公立高校進学希望状況

 
 今朝の新聞で、

2020年度の公立高校進学希望状況が掲載されていましたね。

注目したいのは、

昨年同期の『普通科』の競争率が、

『1.24』に対して、

今年は、『1.20』となっている。

僕が思うに、

大学への進学を考え、

私立を希望する子が増えたのだろう。

私立の指定校推薦の多さ。

進学面でのサポート。

また、国や県からの補助金もある。


僕の中で、

1番の衝撃は、

所沢北の競争率が、

昨年同期の1.81に対して、

今年は、1.28になっている。

詳細は、こちらのホームページにもあります。

是非、ご覧頂きたい。


 https://www.pref.saitama.lg.jp/f2203/shinrokibou201912.html