川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

涙のオール5!?

 ある生徒から、

オール5の報告を受けた。
(中3は、三者面談で、学校の先生から2学期の通知表を聞けます)

満面の笑みだった。

でも、実は、その数日前、

その子は、

僕との三者面談で涙を流した子なんだ。

理由は書かないけどね。

入塾して、約1年。

学校の順位も内申も、

そして、偏差値も、

めちゃめちゃ上がったね。

その子を見てると思い出す。

実は、過去にも、

似たような子がいたんだ。

その子は、中3の時に、

家で泣いたそうだ。

通知表が、下がりそうで、

怖くて怖くて、泣いたらしい。

親からのメールで、

僕は、それを知った。

その数日後だったかな!?

通知表が配布されて、

その子の通知表は、









オール5!!


泣く必要無かったじゃん笑

ってね。

最終的に、

その子は、川女に受かったよ。

でもさ。

僕には、分かる。

その2人、

とっても似ている。

毎日のように、塾に来て勉強して、


がむしゃらに頑張っている。


それでも、思うような結果が出ない時もある。

だから、

涙がポロリと溢れ落ちたんだよね。

蓋を開ければ、その2人とも、

オール5で、

何も知らない子からすれば、

ふざけんなーと思いたくなるかもしれない。

でも、僕には泣くだけの理由が分かる。



『見えないプレッシャーと戦っているんだ』



そのプレッシャーに、

押し潰されそうになりながら、

前に進んでいるんだ。

もう、泣くんじゃないぞ!

と言いたいけど、

泣きたくなったら、

いつでも泣いていい。

泣いた後は、

また、前を向いて走り出そう!

先生は、いつでも一緒だよ!