川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

子供達を連れて、川高の文化祭へ

 

   双子を連れてでかけるのは、

 

そりゃもう大変。

 

できる事なら、

 

2歳ぐらいから川高の文化祭に、連れていきたかった。

 

4歳になり、

 

やっと言葉を理解し、

 

意思の疎通ができるようになってきた。

 

そこで、

 

今年は、川高の文化祭へ子供達を連れてきた。

 

きっと、息子達は、来年になったら、

 

文化祭へ来た事も忘れているんだろう。

 

それでも、毎年連れていく。

 

なぜなら、川高に入学させるため。

 

刷り込みが大事だからね。

 

進学校に進学した子の多くは、

 

小学生のうちから、

 

川高、川女、大宮、浦和、浦和一女などの文化祭に行っている。

 

勿論、親が連れ出しているケースが殆どだ。

 

子供は、親の影響を受ける。

 

休みの日に、家族で、どこに出かけようが自由だ。

 

ただ、その日々の選択の連続が、

 

その後の子供の人生にも影響を及ぼしている。

 

今日は、

 

多くの生徒や保護者の方に声をかけてもらいました。

 

ありがとうございます。