川越最強爆裂松江塾!

松江塾の日常から、僕のプライベートまで幅広く書いていきます!

中学生は、いつ受験を意識するのか!?

 

   今日の中2の授業では、

 

『いつ受験を意識するか』、

 

生徒達に聞いてみた。

 

僕の中で、答えは既に出ていたんだ。

 

でも、生徒達に聞いた。

 

9割の子が、『中3の4月』だった。

 

これは、予想通り。

 

という事は、そこからスタートとしても、

 

殆ど差はつきにくいって事だよね。

 

だから、松江塾では、中2の秋から、

 

受験生扱いなんだ。

 

さて、今日は、その話の後に、

 

ブログに書いた『特別特訓』の話をした。

 

そして、中2の保護者の方にも、

 

特別特訓のメールをした。

 

送信後、3分1以内に、

 

申し込みのメールが来た!

 

はやっ!

 

たぶん、このブログを読んでいる、

 

中1の意識の高い保護者の方は、

 

うちの子も参加させて欲しい!

 

そう思っている方もいるはず!

 

でも、まだ中1だと、

 

既習の範囲が狭いんです。

 

9月の連休の時には、

 

学校のワークの範囲を宿題としますから、

 

中1は、そちらを頑張って下さい!

 

過去にやってない事を、

 

これからもバンバンやっていく!

 

今の松江っ子の高校生達が聞いたら、

 

「え!?」

 

と驚くような事をね。

 

松江塾は、進化を続けるよ!!

 

あー!

 

ワクワクしてきた!

 

考え出したら、

 

次から次へとアイデア

 

湧き出てくる!

 

AKR汁、ブシャー!